Windows 10 でデスクトップ画面の背景を変更する方法

初期設定では、デスクトップ画面は下のような画像が表示されていると思います。

デフォルトのデスクトップ

この画像を、自分の好きな画像にカスタマイズする方法を紹介します。

目次

  1. デスクトップ画面の背景画像を選ぶ
  2. デスクトップ画面の背景を好きな画像に変更する手順
  3. 調整方法を選ぶ

1.デスクトップ画面の背景画像を選ぶ

背景画像を保存しておく

デスクトップ画面の背景に使いたい画像がある方は、パソコンに保存しておいてください。

カメラで撮った写真でも、ダウンロードしてきた画像でも構いません。

このとき、「ピクチャ」などのわかりやすい場所に保存するとよいと思います。

また、「壁紙」などのわかりやすい名前で保存しておくと、画像を判別しやすいでしょう。

ここで、「勝手に画像をダウンロードして、デスクトップの画像に使っていいの?」と思う方がいるかもしれません。

これは、自分のパソコンで個人的に楽しむために画像を利用するだけであればOKです。もちろん、その画像を勝手にインターネット上にアップロードするといったことは著作権侵害にあたります。あくまでも私的利用にとどめてください。

背景画像を選ぶときの注意点

デスクトップ画面の背景に使う画像を選ぶときには、注意しなければならない点があります。それは、画像の大きさです。

画面の大きさに比べてあまりにも小さい画像は、デスクトップ画面には不向きです。拡大して表示することはできますが、画像がぼやけてしまいます。

好きな画像をダウンロードして壁紙にしたいときは、「フルHD」などと書かれた画像を選ぶとよいでしょう。

※フルHDとは、壁紙に向いている画像の大きさ(1920×1080ピクセル)のことです。

2.デスクトップ画面の背景を好きな画像に変更する手順

  1. デスクトップ画面で右クリックします
  2. 「個人用設定」をクリックします
  3. 「画像を選んでください」の「参照」をクリックします 個人用設定
  4. 好きな画像を選択し、「画像を選ぶ」をクリックします 壁紙の参照

これで、設定は完了です。

変更されたデスクトップ

3.調整方法を選ぶ

上の手順できれいに表示されない(画像の一部が表示されなかったり、画像の周りに余白があったりする)ときは、調整方法を選ぶことで改善されるかもしれません。

「画像を選んでください」の下にある「調整方法を選ぶ」という項目から調整方法を選びましょう。

調整方法一覧


  • ページ幅に合わせる……画像を拡大・縮小して、画面の左右に余白ができないようにする
  • 画面のサイズに合わせる……画像を拡大・縮小して、画面の上下に余白ができないようにする
  • 拡大して表示……画面のサイズにぴったり合うように、拡大・縮小して表示する(画像がゆがむことがある)
  • 並べて表示……画像を元のサイズのまま並べて表示する
  • 中央に表示……画像を元のサイズのまま中央に表示する
  • スパン……複数のディスプレイを使っているとき、複数のディスプレイを一つの画面とみなし、画面全体に合うように表示する

まとめ:自由にカスタマイズを楽しもう

パソコンのデスクトップ画面は、自分が自由にカスタマイズできる空間です。

家の模様替えよりも気軽にできるので、定期的に変更すると良い気分転換になると思います。

Avatar
fiore

自称C++er。

comments powered by Disqus