「Webブラウザ」と「検索エンジン」の違い

Webブラウザ(以下「ブラウザ」)と検索エンジンは、しばしば混同されて使われています。しかし、これらは全くの別物です。

簡潔にまとめると、

  • ブラウザはWebページを(私達が)見るためのソフトウェア
  • 検索エンジンはWebページを検索するプログラム

です。

この記事では、それぞれの意味と違いについて解説します。

目次

ブラウザは「Webページを見るためのソフト」

ブラウザ(Webブラウザ)は、インターネットに公開されているWebページを表示するためのソフトウェアです。今、あなたがこのWebサイトを見ているソフトが、ブラウザにあたります。

ブラウザの例

ブラウザには、以下のようなものがあります。(カッコ内はブラウザを提供している会社など)

  • Internet Explorer(Microsoft)
  • Microsoft Edge(Microsoft)
  • Google Chrome(Google)
  • Firefox(Mozilla Foundation/Mozilla Corporation)
  • Safari(Apple)
  • Opera(Opera Software)
  • Vivaldi(Vivaldi Technologies)

Windows 10をお使いの方は、デフォルトのブラウザを変更していなければ、Microsoft Edgeを使っているはずです。

Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)を使っている方は、出来る限り早く別のブラウザに乗り換えましょう。

IEは古いブラウザなので、セキュリティ上の問題が多く、かなり危険です。「IEでないと使えないWebサービスがある」という方も、メインのブラウザは別のものを使用し、どうしてもIEが必要なときだけIEを使うことをおすすめします。(本当はIEが必須のWebサービスなんて利用しないほうが良いのですが……)

ブラウザの仕事

ブラウザが担う仕事は、

  1. URLに基づいてサーバーと通信し、HTMLやCSS、画像などのリソースを取得する
  2. リソースを解析する
  3. 解析に基づいて文字や画像を適切に配置し、人間が見えるように描写する

というものになります。

つまり、ブラウザはWebページの文字や画像の大きさ・場所を調整して、人が見やすいようにしてくれるのです。

ここで大切なのが、入力したキーワードに基づいて、Webサイトを検索するような機能はないということです。ブラウザは、あくまでURL(Webサイトの場所を表す住所のようなもの)からWebサイトを表示するだけということを覚えておきましょう。

検索エンジンは「Webページを探すプログラム」

検索エンジン(サーチエンジン)は、キーワードに基づいて、インターネット上のWebページを探すためのプログラムです。

検索エンジンの例

検索エンジンには、以下のようなものがあります。(カッコ内は検索エンジンを開発・管理している会社)

  • Google(Google)
  • Yahoo!(ヤフー)
  • Bing(Microsoft)

検索エンジンの仕事

検索エンジンが担う仕事は、入力したキーワードに合ったWebサイトを検索するということです。

Webブラウザを開いて、検索ボックスに単語を入力すると、その単語に合ったWebサイトが表示されますよね。このように、入力した単語に応じたWebサイトを探すのが、検索エンジンの仕事です。

もし検索エンジンがなければ、URL(ブラウザの上の方に表示される、「https://◯◯」のようなもの)を入力して、Webサイトを探さなければなりません。

検索エンジンのおかげで、私達はWebページを簡単に探すことが出来るのです。

検索エンジンが組み込まれたブラウザ

ブラウザの上の方には、URLを入力する欄があります。この部分にURLを入力することによって、目的のWebページにアクセスすることができます。

しかし、一般的なブラウザでは、URLを入力する欄にキーワードを入力することで、Webページを検索することができます。

これは、ブラウザに検索エンジンの機能が組み込まれているからです。「ブラウザ」というソフトウェアに、「検索エンジン」という機能が入っているのです。

本来、ブラウザに検索エンジンは必要ありません。ブラウザに検索エンジンがなくても、検索エンジンを提供しているページ(https://www.google.co.jphttps://www.yahoo.co.jp など)から検索を行うことができます。

しかし、近年のブラウザには、必ずと言っていいほど検索エンジンの機能が搭載されています。そのため、ブラウザと検索エンジンを混同してしまうのかもしれません。

まとめ

ブラウザと検索エンジンは、まったく異なるものです。混同して使っていると誤解を招きかねないので、正しく使い分けるようにしましょう。

Avatar
fiore

自称C++er。

comments powered by Disqus